【読了時間:約 1分

 

Credoは「やさしいメディア」を目指します。

「やさしさ」に3つの意味があります。

1つは、理解しやすいということ。最新のニュースを「それってそもそもどういうこと?」というところからわかりやすく解説します。物事を単純化して、簡単に説明することを必ずしも「やさしさ」とは言いません。Credoは、時に歴史的、文化的背景についても言及しながら、世の中を理解するための一助となります。

もう1つの「やさしさ」は人を焦らせたり不安にさせたりしないことです。今、インターネットの世界には「今更聞けない」とか「これだけは知っておきたい」といった人を焦らせたり不安にさせるような言葉が溢れています。Credoはメディアとして、人の焦りや不安を喚起することでアクセスを稼ぐという方法はとりません。教養溢れる一冊の書籍のように、人が「知りたい」という気持ちを持った時にそっと手を伸ばしてもらえる、そんなメディアを目指します。

そして、もう一つは読んでくれる方だけでなく、書いてくれる方にもやさしいということ。良いコンテンツを創りだせる方を正当に評価できるように、オフラインも含めて色んな方法を試しながらPV数だけに依存しないメディアをつくっていきます。

Credoはそんなメディアを目指します。

 

2014.3.9 前島 恵

 

 

 

 

 

 

Credoをフォローする