【読了時間:約 1分

リベンジポルノとは

リベンジポルノという言葉をご存知でしょうか。交際していた相手の裸の写真や動画などを腹いせにインターネット上にアップロードすることを指します。アメリカではこのリベンジポルノが深刻化しており、氏名とともに裸の写真を公開された女性が名前を法的に変える事件も起こっています。リベンジ=復讐と、ポルノ=性的な描写、を掛け合わせた言葉です。

リベンジポルノが深刻化している背景としてはスマートフォンやSNSが一般化したことによって、写真を撮ること、インターネット上にアップロードすること、人に情報を共有することが容易になったことがあげられます。情報の共有が容易であることに対して、一度インターネット上にアップロードしてしまったデータを完全に消去することはほぼ不可能であることが問題をさらに深刻化させています。

 

日本でも問題化

日本でもリベンジポルノは問題化しており、先月埼玉県の男性が元交際相手の上半身裸の写真をインターネット上にアップし、逮捕される事件がありました。2013年度の日本国内のリベンジポルノ発生件数は3万件を超えると言われています。裸の写真をインターネット上にアップロードする行為は現状の法律では名誉毀損にあたります。

対応として自民党は先月、新たな法律をつくるために特別委員会を設置し、議論を開始しました。事件発覚後の速やかな画像削除のための法律など法整備が急がれる状況です。

Credoをフォローする