【読了時間:約 1分

写真家のアナスタシア•ポッティンジャーさんが珍しい写真集をweb上で公開しています。Centenariansという一連の写真で、「100歳に達した人間がどのように見えるのか」ということをテーマに撮られたものです。

100歳に達した黒人と白人の方が写真におさめられており、そこには肌に刻まれた時の流れをしっかりと見て取ることができます。肌に無数に刻まれたしわを見ると、一目では人間の肌だということがわからないかもしれません。しかし、どこか美しさを感じさせられるものもあります。

pgawcdwp6lzbomxzmef6

zc72kcymvurdgtgxzlra

ltpzmv5fftwm9sejp18t

アナスタシアさんはサイトでこれらの写真について下記のように語っています。

これらの写真をパソコン上で見直していて、自分が特別な作品をつくることができたことに気づき、公開することにしたんだ。(中略)この作品は世界中の人の心を動かしている。

現代社会においては、「若さ」こそが美の象徴だと考えられています。広告の世界では宝石でも洋服でも、美しいものと一緒に写真に写っているのはいつも若い人です。これらの写真はそういった現代の美意識に対するアンチテーゼなのかもしれません。

Credoをフォローする