過去1000年間で人類がどれだけ戦争をしてきたのか5分でわかる動画

【読了時間:約 1分

人類は有史以来戦争を繰り返してきました。今回は西暦1000年から2008年まで人類がいつどこで戦争を行ってきたかわかる動画を紹介します。爆発の規模は戦争の大きさを表しています。

1000年代ではヨーロッパで小さな戦争が起きていましたが、徐々に規模が大きく、範囲が広くなっていく様子がわかります。

20世紀は「戦争の世紀」と言われますが、特に第一次世界大戦(1914~1918年)と第二次世界大戦(1939~1945年)は凄まじい規模と範囲であったことがわかります。

そして、今も世界のどこかで戦争は起こり続けているのです。

Credoをフォローする