「ドコモ光」回線ISPセットで月額5000円、2月開始へ

【読了時間:約 1分

NTTドコモが家庭用・光インターネット接続サービス「ドコモ光」を2月から開始します。

NTT東西地域会社の光回線サービスとISP(接続事業者)をセットにし、自社ブランドで販売することに決めました。光サービス単独の販売は行いません。最大通信速度は毎秒1ギガビット(1ギガは10億)を見込んでいます。

 

気になる料金は?

インターネット接続料を現在の半額、月額500円にする方向で接続事業者と交渉中で、回線利用料とISPへの接続料を合わせて月額5000円強になるというのが最終的な見通しです。

さらに料金体系は未定ながら、携帯電話の新料金プラン「シェアパック」と組み合わせて「ドコモ光パック」を販売し、上位プランの契約者ほどお得に利用できるよう配慮する考えです。

 

手続きはいつから?

既にNTT東西の光回線を利用していても、ドコモの携帯利用者であれば変更が可能です。

事前受付の開始は当初、12月初旬とされていましたが延期となりました。これにより、サービスの開始時期が遅れる可能性が出てきています。

窓口はドコモショップですが、顧客情報や工事情報などは新たに設置される「ドコモ光センター」(仮称)で一元管理されることになります。

Photo by https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/

Credoをフォローする