【読了時間:約 1分

過激派組織イスラム国に湯川遥菜さんと後藤健二さんが拘束されたとみられる問題で、25日未明新たに後藤さんが湯川さんのものとされる遺体が写った写真を持った姿の動画が公開されました。

動画には英語で「私は後藤健二。これはイスラム国で私と共に拘束された湯川さんが殺害された写真だ」という音声が入っており、すでに湯川さんが殺害されたということが示唆されています。

安倍首相はこれに対し、「言語道断。許し難い暴挙だ。直ちに解放するよう強く要求する」と強い非難の意を示しています。

また、この動画では犯行グループ側は身代金を要求せず、新たにサジダ・アル・リシャウィ容疑者の釈放を要求しています。サジダ・アル・リシャウィ容疑者とは、2005年にテロ事件に関わった罪でヨルダン当局に拘束され、死刑判決を受けてる受刑者です。

この動画が本物であるかどうかまだ完全にはわかっていない状況ですが、25日午前に行われた臨時の会見で菅官房長官は「現時点において殺害を否定する根拠は見いだせない」と語っています。

Credoをフォローする