『ヤフーが遺伝子検査事業へ参入、「究極の個人情報」の取扱いを考える』

•経済産業省,平成24年度,『遺伝子検査ビジネス実施事業者の遵守事項』,経済産業省(2014年11月9日取得,http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/bio/pdf/140428idenshikensa-houkokusyo2.pdf)
•文部科学省,厚生労働省,経済産業省,2014,『ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針』,厚生労働省(2014年11月10日取得,http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/dl/130208sisin.pdf)
•アンドリューリード他,2008,『症例でわかる新しい臨床遺伝医学』,メディカル・サイエンス・インターナショナル
•エルンスト・ハーフェン,swissinfo.ch,2012,『遺伝子検査の全面解禁 神への冒涜(ぼうとく)か人類への恩恵か?』(2014年11月9日取得,http://www.swissinfo.ch/action/jpn/41058264/search?docType=&channelId=&query=%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90&pageNum=1)

『クックパッドVS楽天レシピの例から見るゲーミフィケーションの有効な使い方』

*深田浩嗣,2011年9月14日,ソーシャルゲームはなぜハマるのか ゲーミフィケーションが変える顧客満足,Softbank Creative
*ダニエル・ピンク,2010年7月7日,モチベーション3.0,講談社
*gamerDNA,2014年,Bartle Test of Gamer Psychology(2014年11月12日,http://www.gamerdna.com/quizzes/bartle-test-of-gamer-psychology?cobrand=)
*techcrunch,2014年,今のゲーミフィケーションアプリの80%が2014年までにポシャる、という説,(2014年11月13日,http://jp.techcrunch.com/2012/11/27/20121127badges-beware-80-of-gamification-apps-will-end-up-being-losers-says-gartner/)
*Hiromi Kubota,2014年,楽天レシピはなぜクックパッドに勝てないのか?(The reason Rakuten-recipe can’t beat Cookpad)(2012年1月24日,http://hiromikubota.tumblr.com/post/12920370524/the-reason-rakuten-recipe-cant)
*NetConcierge,2014年,「ソーヤ効果」がECサイトをダメにした事例(2012年10月15日,http://netconcierge.jp/blog/2012/10/ec-2.html)

『なぜ、いまだにガソリンは高いのか?』

 1,2014年、「レギュラーガソリン、前週比0.6円安の159.5円…7か月半ぶりに160円を割る」、レスポンス、(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00000037-rps-bus_all 2014年11月12日 取得)
 2,2014年、「石油製品価格調査 卸価格 ガソリン・軽油・灯油 月次調査 2007.1 ~ 2011.3、2011.4 ~ 2012.2」、経済産業省 資源エネルギー庁(https://oil-info.ieej.or.jp/price/price.html 2014年11月12日 取得)
 3,2014年、「池上彰のやさしい経済学 第十三回 リーマンショックとは何だったのか?」、志研究家 井川ヒロトの社会批評ブログ、(http://igawahiroto.blog.fc2.com/blog-entry-42.html 2014年11月13日 取得)
 4、2014年、「平成20年度 年次経済財政報告 (経済財政政策担当大臣報告)-リスクに立ち向かう日本経済-平成20年7月内閣府」、内閣府、(http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je08/pdf/08p01031.pdf 2014年11月13日 取得)
 5、仲俣汐里、菅下清廣、2012年、『AKB48でもわかる経済の教科書』、青志社
 6、2014年、「【第29回】JPモルガン・チェース銀行 佐々木融氏に聞く「どうして弱い日本の円がどんどん強くなるのか」」、マネーライフ、(http://money.fanet.biz/study/interview/tse/etf/wakaru/29.html 2014年11月13日 取得)
 7、2014年、「経済成長率の推移(1980~2014年)(中国, 日本)」、世界経済のネタ帳、(http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDP_RPCH&c1=CN&c2=JP 2014年11月13日 取得)
 8、2014年、「インドの経済成長率の推移(1980~2014年)。」、世界経済のネタ帳、(http://ecodb.net/country/IN/imf_growth.html 2014年11月13日 取得)
 9、2014年、「中国=軽油、第4四半期も最悪局面を回避か」、リムエネルギーニュース(https://www.rim-intelligence.co.jp/news/select/category/AsianViewPoints/article/577059 2014年11月13日 取得)
 10、2013年、「中国の石油需要 - 日本エネルギー経済研究所」、(http://www.pecj.or.jp/japanese/minireport/pdf/H25_2013/2013-024.pdf 2014年11月13日 取得)

『【妖怪ウォッチ】子どもをターゲットにしたクロスメディア戦略の功と罪』
*ゲームデータ博物館,2014年,3DSソフト累計売上本数(http://gamedatamuseum.web.fc2.com/3ds.htm, 2014年11月19日)
*株式会社レベルファイブ,2014年(http://www.level5.co.jp/, 2014年11月23日)
*深田浩嗣,2011年9月14日,ソーシャルゲームはなぜハマるのか ゲーミフィケーションが変える顧客満足,Softbank Creative
*gamerDNA,2014年,Bartle Test of Gamer Psychology(2014年11月12日,http://www.gamerdna.com/quizzes/bartle-test-of-gamer-psychology?cobrand=)
*総務省統計局,2014年,平成22年国勢調査(http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2010/index2.htm, 2014年11月23日)
*国立社会保障・人口問題研究所,2014年,将来人口推計(http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Mainmenu.asp, 2014年11月23日)
*内閣府,2014年,平成26年高齢白書(http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2014/gaiyou/pdf/1s1s.pdf, 2014年11月23日)

『知っていますか?20~39歳日本人の「命の落とし方」』
•野村総一朗他,2009,『標準精神医学』,医学書院
•厚生労働省,2014,『平成25年度人口動態統計月報年計』,厚生労働省(2014年11月21日取得,http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai13/dl/kekka.pdf)
•内閣府,2013,『平成25年版 自殺対策白書』,内閣府(2014年11月21日取得,http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2013/html/)
•内閣府,2014,『平成26年度 自殺対策関係予算案』,内閣府(2014年11月21日取得,http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/yosan/pdf/h26-yosan.pdf)
•日本うつ病学会,2006,『うつ病Q&A』,日本うつ病学会(2014年11月23日取得,http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/qa/index.html)

『【流行語特集】若者にのしかかる「2025年問題」とは』
*厚生労働省,2014年,"社会保障に係る費用の将来推計の改定について"(http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/dl/shouraisuikei.pdf, 2014年11月22日)
*東京新聞,2014年,"2025年問題とは?(No.483) 団塊の世代 75歳 負担増が問題"(http://www.tokyo-np.co.jp/article/seikatuzukan/2014/CK2014020502000184.html, 2014年11月22日)

『【流行語特集】「JKビジネス」2つの問題点』
1、2014年、「JKビジネス」、wikipedia、(http://ja.wikipedia.org/wiki/JK%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9 2014年11月23日 取得) 2、2014年、「風俗営業等に関する申請・届出」、警視庁、(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/fuei_shinsei/shinsei_menyu.htm 2014年11月23日 取得) 3、2014年、「飲食店営業を営む皆さんへ」、京都府警察、(http://www.pref.kyoto.jp/fukei/site/seiki_f/inshoku/index.html 2014年11月23日 取得) 4、2014年、「全身クンクン…「JK商法」はまるで店舗型風俗店」、イザ! 、(http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/141108/evt14110809380010-n1.html 2014年11月23日 取得) 5、2014年、「18歳なら風俗店で働けると思ってた?残念!高校生はダメだよ!!」、グローアップ女性高収入Navi、(http://www.growup-work.com/feature/column/18years.html 2014年11月23日 取得) 6、2014年、「児童買春」、wikipedia、(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%AB%A5%E8%B2%B7%E6%98%A5 2014年11月23日 取得) 7、2014年、「児童福祉法」、法庫、(http://www.houko.com/00/01/S22/164.HTM#s1 2014年11月23日 取得) 8、2014年、「広がる少女売春 ~“JKビジネス”の闇~」、クローズアップ現代、(http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3545.html 2014年11月23日 取得)

『【流行語特集】「タモロス」現象とは何だったのか』

*1 タモロスとは

*2 タモリを新CM起用した訳…”ないと寂しい”タモロス現象狙う

『【流行語特集】まだまだ理解が足りない「マタハラ」問題』

1, 連合非正規労働センター, 2013, 『マタニティ・ハラスメント(マタハラ) に関する意識調査』.

2, Kristin L. Bauer, et al, 2013, “pregnancy discrimination reexamined: Accommodations for pregnancy under the ADAAA,”  Women Lawyers Journal, 98(3): 24-29.

 

『【流行語特集】アベノミクスで”トリクルダウン”は起きたのか』

*ジョン・クイギン著,山形浩生訳,”ゾンビ経済学―死に損ないの5つの経済思想”,2012年11月 ,筑摩書房
*ロイター通信,2014年,”増税延期なら日本売り起こさせぬ決意と手当て必要=経済再生相”(http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0IY18O20141114, 2014年11月22日)
*井上伸,2014年,”トリクルダウンなどなく貧困深刻化させ内部留保を増やす大企業-富める者が富めば貧しい者は益々貧しくなる”(http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueshin/20141120-00040863/, 2014年11月22日)

 
『』

*1 首相官邸ホームページ「輝く女性応援会議」 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kagayaku_women/index.html

*2 〜すべての女性が、輝く日本へ〜『輝く女性応援会議』オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kagayaku-josei-blog/

 

『【流行語特集】都市が消える?「消滅可能性都市」ってなんだろう』

*1 日本経済新聞,2014,『消滅可能性都市とは』,日本経済新聞web刊(2014年11月24日取得,http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H0H_T20C14A9NN1000/)
*2 日本創成会議,2014,『全国市区町村別「20~39歳女性」の将来推計人口』,日本創成会議(2014年11月24日取得,http://www.policycouncil.jp/pdf/prop03/prop03_2_1.pdf)
*3 前 哲雄,2008,『キラリとかがやく“ふるさと川北”を目指して~充実した少子化対策への取り組み~』,全国町村会(2014年11月24日取得,http://www.zck.or.jp/forum/forum/2653/2653.htm)

 

『』

 1、2014年、まさか!? 女性より男性のほうが「リベンジポルノ」に遭いやすい事実が判明、「App Woman」、(http://appwoman.jp/archives/78364 2014年11月21日 取得)
 2、2014年、リベンジポルノ被害に遭ってしまったら、「嫌がらせ・ストーカー対策相談室」、(http://www.iyagarase.jp/news/revengeporn_news1.html 2014年11月21日 取得)
 3、2014年、「会いたい」「釣り合わない」「ふんぎりつかん…」池永容疑者、浮かびあがる「葛藤」、「msn産経ニュース」、(http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131016/crm13101610100001-n1.htm 2014年11月21日 取得)
 4、2014年、「リベンジポルノ」の防止法成立、「NHK NEWS
 WEB」、(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141119/k10013315731000.html 2014年11月21日 取得)