24 6月 2024
日産、「キューブレトロリノベーション」を20台限定で発売 中古車の内外装が特別な仕上がり

日産、「キューブレトロリノベーション」を20台限定で発売 中古車の内外装が特別な仕上がり

日産自動車は奈良日産自動車と提携し、中古車の内外装をリフレッシュし、カスタマイズを施した「CUBE Retro Renovation(キューブ レトロ リノベーション)」と呼ばれる認定中古車のトライアル販売を発表しました。この特別な中古車は、以前に東京オートサロン2023で紹介された「CUBE Refreshed&Retro CONCEPT」を基にしており、20台の限定販売が奈良日産で1月22日から開始されます。価格はカスタマイズメニューによって異なり、在庫がなくなり次第終了します。

「CUBE Retro Renovation」は、新車の販売が終了した「キューブ」の中古車をベースにし、内外装部品をリフレッシュするとともに、専用のカスタマイズ部品を装着してレトロな雰囲気を演出したモデルです。これは、若年層のユーザーなど、初めて車を購入する人々を対象に、中古車をより魅力的にする取り組みの一環です。

このプログラムでは、ユーザーの好みや予算に合わせて新品部品への交換やメンテナンスを行い、内外装をリフレッシュする「リフレッシュパッケージ」と、より個性的でレトロモダンな雰囲気を演出する「カスタムパッケージ」の2つのパッケージが提供されます。それぞれ「エントリー」「スタンダード」「プレミアム」の3段階のメニューがあり、ユーザーは好みに応じて選択できます。

日産は「CUBE Retro Renovation」をトライアルとし、市場の受け入れや今後の事業化に向けた検証を行います。これにより、他のモデルへの展開などが検討される可能性があります。